19歳の頃、
ファッションショーに出たことがあります。
大手呉服店が主催する着物のショーでした。
b583e26d8c8d1790837857550fa3e068_s

ファッションショーに出たい方!
と応募があり、一応オーディションを受けます。
結果は(多分)全員合格で、
大きい会場でショーが開催されます。

友人と興味本位で受け、
未成年だからと親と一緒に受けました。

ここには裏があります。

どこかで19歳のリストを入手し、
(当時は卒アルに住所記載されてましたね)
DMを送り、親と一緒に来れる子を集めて
ファッションショーという体験をさせて、
高揚したところでバックエンドを売る。

ファッションショーに出るのは確か無料でしたが、
そのショーのビデオを3万円くらい、
実際に来た着物を、
「成人式にも着れるし一生ものだよ」
と言って数十万~数百万で売る。
と言うものです。

裏でも何でもないですが、
よく出来たビジネスモデルですよね。
調べてみると、まだ着物ショーは
存在していました。

「モノを売るな体験を売れ」

とよく言いますが、最近は
ユーザー参加型の販売促進が
特にSNSで流行っています。

スタンプラリーで景品が当たるとか、
大手企業のCMに出れるとか、
写真を投稿してくれたらプレゼント、
などなど。

私自身もインスタグラムを使って、
ユーザー参加型の販売促進を実践しています。

「〇〇のハッシュタグを付けて
投稿してくれたら■■プレゼント中」

「〇〇の写真とタグ付けで
投稿してくれたら■■プレゼント中」

などですね。ここで狙うのは、
フォロワーにショップに来てもらうなどの
直接的なアプローチではありません。
(もちろんそれもありますが)

【拡散力】

を期待して販促をしています。
投稿してくれた人の友人が、
その投稿を見て

「え?なになに?」

と興味を持ってくれ、
自社タイムラインに誘導する事を
第一の目的としています。

SNSはバズり効果を期待できますから、
じわじわとフォロワーが増え、
後から売上に繋がってます。

・・・とは言え、
現状では効果測定が出来ないので、
予測ですけどね(汗)

ユーザー参加型は、
他にも色んなモデルがありますので
自身の商品で出来ることを、
考えてみるのも良いですね。

↑↑
そんなインスタグラムのノウハウを
お伝えするセミナー現在募集中です。
面白いノウハウお話します。
http://rank-ex.com/L5149/d1/3891

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

Podcast更新中です↓↓
リスナーの方のご質問にお答えしたり、
ゲストを呼んでトークしてます。
■Amazon輸入ズバっと相談室
~大竹秀明&真山あずさがお答えします!■
http://rank-ex.com/L5149/d1/4891

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

元育児ノイローゼ2児のママが子育てしながら楽しく稼ぐ☆彡
メルマガはこちら(o^^o) gazou2
無在庫輸入

真山あずさTwitter


 

応援して頂けたら嬉しいです!
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ にほんブログ村

お問い合わせ・コンサルティング依頼などは下記フォームから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文